わたしのチャングー手帖

バリ島在住の私がチャングーで見た、聞いた、食べた、行ってみた、やってみた、感じたことなどを書き留めておくノートです。

たまに無性に食べたくなる飲んだ後の…ビーフパイ!


こんばんは、トムです。
お洒落なビーチバーやレストランが増えているイメージのチャングーですが、
サーファーも多いので朝から夕方までしか営業していないお店も多いのです。
これは夜型人間のうちらにとっては致命的で
評判を聞いたことがあるけどいつも閉まっている(=夕方5時以降)というパターンが多いのです。

そんな中、飲んだ後(の胃も神経もどうにかしちゃってる時)に何が食べたいか
ということを一番に考えてできたお店があります。
f:id:Tom-3:20160810192454j:plain
EL JEFE JOSE CUBANO
キューバのサンドイッチ屋ですが、オーナーはイギリス人シェフです。
店頭にいるスタッフもインドネシア人なのでキューバ人には会えません。

メニューはとてもシンプル。
キューバン・サンドイッチはホットサンドでハムとチーズ、ピクルスがたっぷり挟んであります。
ハムをチキンかポークか選ぶだけ。
いずれもお値段はRp 65,000。
お持ち帰り専用なので、イートインかテイクアウトか聞かれることもありません。
でもここでぜひ注目してもらいたいのがキューバと全く関係ないビーフパイ!
オーナー個人の好みとしか考えられないビーフパイ!
f:id:Tom-3:20160810192635j:plain
アルミの器から大きくはみ出して中には具がぎっしり。
夜中に食べるには大きすぎるので、うちは二人で分けるか翌朝にとっておいたりします。
これでお値段1個Rp 50,000。

f:id:Tom-3:20160810192737j:plain
フォークでパイの大きさを察していただけるでしょうか?

切ると中はこんな感じ…ってわかりにくい写真ですいません。
もう早く食べたい一心だったもので。

f:id:Tom-3:20160810192831j:plain

場所はバトゥボロン通りのデウスへの分かれ道がある交差点。
ビーチを背にして右手です。
隣にはハンバーガー屋、つい最近はチキンランもオープンしました。
ますます飲んだ後に胃も神経もどうにかしちゃった人たちが集う場所になりそうです。

Address:Jl Pantai Batu Bolong, Canggu
Facebook:
https://web.facebook.com/eljefejosecanggu