わたしのチャングー手帖

バリ島在住の私がチャングーで見た、聞いた、食べた、行ってみた、やってみた、感じたことなどを書き留めておくノートです。

タイ人のかわいい奥さんが丁寧に作る絶品タイ料理が食べられる店「アグン・バンコク」

こんにちは、トムです。

だんだんと暑くなってきて、過ごしやすい乾季もそろそろ終わりに近づいているような感じのバリです。

そしてそんな暑~い日に食べたくなるのが酸っぱ辛いタイ料理!でもバリ島には本格的なタイ料理が食べられる店はなかなかないなぁ、と思っていたところに、今年に入って小さなタイ料理屋さんが近所にできました。


f:id:Tom-3:20160907181044j:image

「アグン・バンコク」は、チャングーからタナロット寺院に向かう通りの左手にあります。(タナロットからの帰り道なら右手)

旦那さんはバリ人で、奥さんはタイ人のご夫妻でやっているワルン。テーブルの向こうには田園風景がどこまでも広がっています。


f:id:Tom-3:20160907181519j:image

これが私のお気に入り、'Lab'(ラーブ)です!Rp 35,000

豚ひき肉に刻んだエシャロットやハーブ、スパイスが混ざりあって、これぞタイ料理!といった感じの酸味と甘味、辛みの素晴らしい味のハーモニー!ごはんにも合います♪

 

しかもおいしいのに安い!

バンコク出身のかわいい奥さんが妥協を許さずに丁寧に作る料理なのに、このお値段。お料理は基本はどれもRp 35,000。具にシーフードなどを選ぶとRp 40,000。肉なしベジタリアンを選べばRp 30,000。なんてわかりやすい!

 


f:id:Tom-3:20160907182338j:image

こちらもオススメ。トムヤムクン

チキンを選べばRp 35,000

ココナッツミルクを使ったチキンスープ、トムカーガイも美味。


f:id:Tom-3:20160907182452j:image

熱くて辛い料理には、冷たくて甘い飲み物をどうぞ。タイでよく見かけるオレンジ色のアイスミルクティがここでも飲めます!暑さも疲れもぶっ飛ぶ甘さ。でもこれがおいしい!

タイ・ティー・ミルク Rp 15,000

 

いつ行っても他にお客さんがいなくて貸し切り状態だけど、近所に住む在住者からお持ち帰りの注文が多いんだとか。たぶん、待つのがイヤな人が時間に余裕を持って注文して持ち帰るのでは?おいしさの秘訣は奥さんがまとめて調理して冷凍したり、市販のペーストなどを使わずに新鮮な食材を使って注文の都度、調理しているから。あれこれ一緒に食べたい人は電話で注文して、後で取りに行くようにしましょう。Go-Jek はまだやっていないそうです。(やる気はなさそうw)

 

Agung Bangkok 

Jl. By pass munggu-tanah lot no. 54, pererenan 

081338929199