わたしのチャングー手帖

バリ島在住の私がチャングーで見た、聞いた、食べた、行ってみた、やってみた、感じたことなどを書き留めておくノートです。

風通しよし、見晴らしよし、居心地よしと三拍子そろったカフェ「Marakuja Bali」

こんにちわ、トムです。

チャングーのショートカットと言えば、よく車が道を外れて落ちてしまっているアノ道ですが(笑)、ブラワからバトゥボロンに抜ける時にあぜ道を上りきった角、左手に新しく高床式のカフェがオープンしました。


f:id:Tom-3:20160923133821j:image

オーナーは「ウォータークレス」の考案者で、「ミルク&マドゥ」のオーナーのお母さんだというフランス人の方です。どちらもヘルシーでおいしいをコンセプトにメニューで大人気のお店。その人が手掛けたお店だけに、インテリアがかわいいだけでなく、ショーケースに並んだケーキやサラダも素敵。


f:id:Tom-3:20160923134144j:image

かわい過ぎないところがかわいい。


f:id:Tom-3:20160923134418j:image
こんな落ち着けるスポットも。


f:id:Tom-3:20160923134730j:image

小ぶりだけどしっかり食べごたえのあるスイーツ。おフランスらしくアーモンドを使ったお菓子がたくさんある。


f:id:Tom-3:20160923134925j:image

コーヒーもおいしい。

お水を頼まなくても持ってきてくれるし、減れば注ぎ足してくれる。当たり前のようで、バリではそんなサービスをしてもらえたり、してもらえなかったり。なのでちょっと嬉しい。

 

さらに、駐車場に降りてくると私のバイクは出やすいように向きが変えられていて、友達のバイクのシートにはなんと濡れた布がかかっている!これは素晴らしいサービス!だっていつもシートが日に当たってかなり熱くなっているので、ショーツをはいていると太ももを火傷するかと思うほど。こんなパーキルには喜んで1000ルピアお支払したい。どうもありがとう。

 

今朝はコーヒー&ケーキ目的で行ったけど、ショーケースに並んだサラダもカラフルで美味しそうだったし、ディナーもやっているそうなので、また行きたいリストに掲載決定!

 

Marakuja Café Bali